[東京]格安で安心な暮らしをサポートするWebマガジン

[東京]格安で安心な暮らしをサポートするWebマガジン

ちょっと変わったアルバイトをしてみたい大学生集まれ!

2016年8月12日
約 1 分
ちょっと変わったアルバイトをしてみたい大学生集まれ!

・テレビドラマのエキストラ

ドラマのエキストラも応募をして当選すれば参加できます。

これに関しては、もらえる金額はまちまちですが、その報酬額よりも、有名人に会えるということにメリットを感じる人が多いようです。実際に、そのドラマに出演したという素敵な思い出にもなりますしね。

・ヒヨコ鑑定士

ヒヨコのオスメスを仕分けるお仕事です。実はこのお仕事、国家資格が必要なのです。資格を取るためには、実施訓練として講習をヒヨコ仕分け所で受けた後、一次試験、二次試験を受け、合格者のみがようやくヒヨコ鑑定士になれるのです。合格率としては約50%で平均年齢は25歳くらいだそうです。ちなみに、平均年収は500〜600万と普通のサラリーマン並みですよね。日本では珍しいかもしれませんが、海外では結構あるようです。

・新薬モニター

新薬の実験台と聞くと、少し怖い気もしますよね。仕事内容としては、世の中に出回っている薬、健康食品、化粧品等が、市場に出る前に人体に悪影響がないかどうかを調べるために、モニターされるということです。大体の場合、製薬会社からの依頼でモニターになり、服薬や塗布をされた上で採尿、血液検査などを行います。多くのものが1日では終わらないため、通院等で数週間〜長くて数年かかります。通院以外ですと、一ヶ月ほどの入院等もあるようです。体調が悪くての入院ではないため、入院期間中はわりと自由に過ごせるようですので、入院といってもそんなに苦ではないようです。ですが、やはり、身体に関わることですので、お給料が良いからやりたいというものでもないのかもしれませんね。

・睡眠モニター

こちらも先ほどの新薬モニターと同様に、新商品開発に向けてのモニターのお仕事です。新しい睡眠グッズ等が開発される際に実際に快眠かどうか等を調べるためにモニターが必要なのです。こちらは、何かを飲食するわけではないので、危険性もほとんどなく楽なものかと思います。睡眠をするだけでお仕事になってしまうなんて良いですよね。

・まとめ

以上、少し変わったお仕事をあげてみましたがいかがでしたでしょうか?コンビニやスーパーのレジ、居酒屋、カラオケ、など、様々なアルバイトがありますが、アルバイトで得られるものは何もお金だけではありません、“経験”というお金では買えない貴重なものを手に入れているのです。長期的には無理かもしれませんが、ちょっと変わった面白そうなものがあったら一度だけ試してみるのも良いかもしれませんね。時間に余裕のある学生だからこそできるのです。

 

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)