[東京]格安で安心な暮らしをサポートするWebマガジン

[東京]格安で安心な暮らしをサポートするWebマガジン

シンプルに楽しく継続できる一人暮らしの食費節約方法!

2017年6月9日
約 1 分
シンプルに楽しく継続できる一人暮らしの食費節約方法!

一人暮らしは何かとお金がかかるものです。
特に大学生や社会人になりたての方は生活が厳しいこともあるかと思います。
そのため節約をしようと考えている人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は一人暮らしで節約をしようと人に向けて、食費を節約する方法をご紹介したいと思います。
単純に自炊しましょうという内容だけではなく、節約を継続させる方法も後溶解しますので、既に節約を行っている人も参考にしてみてください。

1, 節約をするための事前準備

食費に限らず節約をする時には、まずしなければいけない事前準備があります。
それは「1ヶ月の収支を洗い出すこと」、「1ヶ月に使えるお金を決めること」です。
ここを抜きに節約することはできません。
では、どのようにしてやるのか見ていきましょう。

1-,1 1ヶ月の収支を洗い出す

まず節約をするために、1ヶ月の収支を洗い出しましょう。
節約するにしても毎月どのくらいの収入があって、支出がどれくらいあるのか分からなければできません。
ですから、自分の収支を確認してください。
収入に関しては給料明細書等を見ればわかるので、そちらを見ましょう。
支出は毎日家計簿をつけていればわかるのですが、一人暮らしで家計簿をつけている人はあまり多くないかと思います。
ですので、レシートや領収書をできる範囲で探し出し、おおよその支出を洗い出してください。
収入に対して支出がどれくらいあるのか洗い出すことができたら、今回は食費の節約なので食費にどれくらい使っているのか確認しましょう。

1-2, 1ヶ月に使える食費を決める

1ヶ月にどれくらい食費がかかっているか確認することができたら、次はどれくらい節約したいか決めましょう。
節約ができないよくある原因として、節約する前にどれくらい節約するか決めていないことが挙げられます。
ただなんとなく、いつもより使うお金を少なくしようと節約をする人がいますが、これでは節約できません。
理由は具体的な数値がなく、その日の加減でやっているからです。
素人が料理をする時に分量をテキトウに作ったら美味しくできなさそうですよね。
節約もこれと同じです。

これから節約を始める人は素人ですので、しっかり計画を作ってそれに沿って行動していくことが必要です。
ですから、どれくらい食費を節約したいか決め、支出から逆算して1ヶ月に使える食費の金額を決めてください。

2, 食費を節約する具体的な方法

節約するための事前準備ができたら、実際に食費を節約していきましょう。
食費を節約する方法はたくさんありますが、今回は誰でもできる3つの方法を紹介します。
基本的なものですが、どれも重要な方法です。
自分のオリジナルの節約のやり方をする前に、まずは基本を押さえてみてください。

2-1, 値段を比較して安いお店で買う

食費を抑える1つ目の方法として、普段買い物しているスーパーや八百屋さんを変えることを検討しましょう。
同じ食材でも安く買えるところがあれば、そこで購入することで食費を抑えることができます。
遠くにある激安のスーパーまでわざわざ行く必要はありませんが、近くにあるスーパーや八百屋さんなどをチェックして値段を比較してみましょう。
また、比較する際にタイムセールや特売などの情報も集めることができるなら調べてみましょう。
複数のお店のタイムセールや特売の情報を持っておくことで、より安く買える日が多くなる可能性があります。
メインとなるお店を決めてその他のお店は安くなる日に利用する、お買い物上手になりましょう。

2-2, 買い物は計画的に行い回数を減らす

食費を抑える2つ目の方法はとして、買い物は計画的に行い回数を減らしましょう。
買い物する機会を少なくすることは、お金を使う機会を少なくすることに繋がります。
なぜなら、お菓子やジュース、お酒など、お店には誘惑するものがいっぱいあるからです。

スーパーに行くとつい余計なものを買ってしまった経験はありませんか?
基本的に人は弱い生き物ですので、誘惑されるのがいけないわけではありません。
ですから、誘惑されないように我慢するのではなく、そもそも行く回数を減らすことを意識しましょう。
1週間分を1回の買い物でするのが理想的です。

ただ一人暮らしをしたての頃は何を買い物して良いのかわからない人もいると思います。
ですので、まずはできる範囲から買い物をする回数を減らすようにしてください。
その際、事前に買うものを決めておくと余計なものを買わずに済みます。
買い物が苦手な人は買い物も計画的に行うように意識しましょう。

2-3, 自炊をしてまとめて作る

食費を抑える3つ目の方法は、自炊をすることです。
自炊は食費を節約するための方法として基本中の基本です。
やはり外食ですませるより、自炊した方が安くなるからです。
一人暮らしをしてから初めて料理をする人でも、今ではインターネットを活用すれば簡単に自炊することができます。
ですから、食費を節約するのなら自炊しない手はありません。

食費を節約するコツとして、自炊をする時はまとめて作るようにしましょう。
なぜなら、作り置きをすることで毎日自炊しなくて良くなり、さらにはお弁当として利用することもできるからです。
一人暮らしで自炊することは意外と面倒くさいものです。
特に社会人の一人暮らしの場合、夜遅くに帰ってくることもあると思います。
仕事で疲れて帰ってきてから自炊をするのは大変です。
ですが、作り置きがあればすぐに食べることができます。

また、まとめて作ることで時間自体も節約することができます。
ですから、自炊をする時はまとめて作るようにしてみてください。

3, 節約を継続させるための方法

食費を節約する方法を見てきましたが、これをやっていても節約ができない人は多くいます。
節約するということは今までの生活を変化させ、我慢することが増えるということです。
ですから、単純に安いところで買い物をすれば良い、自炊をすれば良いというわけではありません。
節約する際はこのことをしっかりと理解することが大切です。
その上でどうしたら節約を継続することができるのか、考えて行動していくことが必要になります。

3-1食費を節約する目的を作る

なんでもそうですが、目的がなく行動を起こすと途中で止まってしまい続かなくなってしまいます。
特に我慢したり、頑張しらなければいけなかったりすると、やめてしまう可能性は高いです。
なぜなら、苦しんでまで行う理由が見つからないからです。
色んな方法を試しても節約で失敗してしまう人も同じ理由が多いです。
節約方法が悪いのではなく、節約をする目的がないことが原因です。
ですから、そもそもなぜ節約を行うのか。
節約をする目的を明確にするようにしてください。

その際自分がワクワクするような目的や、必要性が生まれるような目的をすることがコツです。
前者であれば食費を節約してハワイ旅行のお金を貯める、後者であれば節約しないとクレジットカードの代金が支払えなくなってしまうなどです。

3-2, 自分ルールを設けて無理なくできるようにする

節約を継続させるために自分ルールを設けることも大切です。
例えば月3回までは友人との外食をしても良い、毎週金曜日はお酒を2本まで買っても良いなどです。
節約するとなると色んなものを我慢しなければいけないと思いがちですが、絶対ではありません。
むしろ、少しはご褒美枠作ると良いです。
なぜなら、我慢しすぎてしまうと、その分反発も大きくなってしまうからです。

ダイエットのリバウンドを想像してもらえれば分かりやすいかと思います。
節約も同じで、結果的にストレスを溜め込んでしまい過ぎる方法はうまくいきません。
ですから、ストレスが爆発する前に発散できる枠を先に作ってしまいましょう。
そうすることで節約を楽しむことができるように継続しやすくなります。

ただし、注意点はあくまでも節約をする目的を忘れないことです。
目的が達成できるレベルのご褒美枠を作るようにしてください。

3-3, 仕組みを作る

自分ルールを設けることに似ているのですが、節約をするための仕組みを作ることも重要です。
節約をするためには家計簿をつけることが必要になりますが、おそらく気が進まない作業だと思います。
ですが、節約をする以上しなければいけません。

このような嫌なことをしなければいけない時、仕組み作りは効果を発揮します。
例えばレシートを写真で撮るだけで自動的に家計簿をつけてくれるアプリを絵利用するや、家に帰ったら家計簿をつけないとご飯が食べられないルールを課すなどです。
ポイントはやるようにするためにはどうしたら良いか考えることです。
はじめは意識してやる必要があるのですが、慣れてくると習慣となり無意識に行動できるようになります。

嫌なことでも習慣化させることができれば続けることができますので、習慣化させる仕組みを作ってみましょう。

4, まとめ

一人暮らしの食費を節約する方法を見てきましたが、いかがでしょうか。
一人暮らしすることも大変で、その上に食費を節約するのはさらに大変かと思います。
ですが、節約をする理由を明確にして楽しく節約することができれば、頑張らなくても節約することができます。
今まで節約をしてもうまくいかなかった人も、ぜひ今回紹介したことを参考に節約にトライしてみてください。

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)