[東京]格安で安心な暮らしをサポートするWebマガジン

[東京]格安で安心な暮らしをサポートするWebマガジン

「一人暮らしを楽しむ!」誰でもできる部屋をオシャレにするインテリアコーディネート術!

2016年12月7日
約 1 分
「一人暮らしを楽しむ!」誰でもできる部屋をオシャレにするインテリアコーディネート術!

自分の好きなように部屋をコーディネートすることができるのは、一人暮らしの特権ですよね。だけど、オシャレにするためには、どうゆうインテリアを使えばいいのか迷うこともあると思います。そこで今回は、一人暮らしに部屋をオシャレにするインテリアコーディネートのポイントを紹介したいと思います。今話題の北欧スタイルの部屋づくりのコツも紹介しますので、ぜひお部屋づくりの参考にしてみてください。

 

1,流行りのインテリアコーディネート

 

・王道だけどオシャレ度抜群の北欧インテリア

流行りのインテリコーディネートと言えば、やっぱり北欧インテリアです。北欧インテリアといえば、スウェーデン・デンマーク・ノルウェー・フィンランドなど北欧の国で使用されているものですが、特徴としては花木や果物、葉など自然素材をテーマにうまく取り入れている点です。また、シンプルな形状なものも多く、洗練された美しいものというイメージがあるのもポイントです。四季があり自然を好むことや、質素で控えめなものに美しさがあるといった、日本人が持つ心とうまくマッチしていることが、北欧インテリアが絶大な人気を得ている理由だと言えます。

 

 

・ポイントは白+ナチュラル+緑

北欧インテリアは日本人に適していますが、どのようにし部屋をコーディネートすればいいのでしょうか?ポイントは、「白+ナチュラル+緑」の3点を意識することです。この組み合わせは北欧インテリアの王道パターンです。白の清廉なスッキリとした印象、自然の木々が持つナチュラル感、葉や自然の色である緑の癒しなど、この3つを合わせるだけで自然な優しい雰囲気を演出することができます。ですから、迷ったらまずはこの3色に統一してみてください。不思議なほどすぐに北欧スタイルの部屋が出来上がります。

 

2,その他のインテリアコーディネートのポイント

北欧スタイルの部屋にするためのポイントを紹介しましたが、それ以外の部屋をオシャレにするインテリアコーディネート術も紹介したいと思います。

 

・基本は白を活用すること

やはり基本は白を基調にして活用することです。白は清廉なイメージを与えるので、スッキリとした感じの部屋を作ることができます。そのため、インテリアを白で統一すると、仮にモノが多くても生活感がないように見え、広くスッキリとした雰囲気を演出することができます。ですから、オシャレな部屋にしたいけどあまり自信がない方は、まずは白で統一してみることをオススメします。

 

・モノトーンでシックに大人っぽく

「白だけは少し味気ないので他の色も使いたい」、「大人っぽくオシャレな部屋にしたい」、など思いの方にオススメなのはモノトーンコーディネートです。白と黒は非常に相性が良く、合わせることでスタイリッシュな大人感を演出することができます。オススメのバランスは、女性なら少し白を強め、男性なら黒を強めにするです。そうすることで、女性、男性らしさを保ちつつ、スタイリッシュな大人の雰囲気を出すことができます。

 

・男性なら黒に統一もあり

白に統一することをオススメしましたが、男性であれば黒のインテリアで統一することもアリです。黒で統一することで、シンプルだけどワイルドな雰囲気を出すことができます。これだけでも十分大人の男性の部屋を作ることができます。また、他の色を使いたい場合も、黒は比較的組み合わせやすい色ですので、その点でも優秀です。シンプルにオシャレな部屋を作りたいという男性には、オススメのインテリアのコーディネートです。

 

 

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)