[東京]格安で安心な暮らしをサポートするWebマガジン

[東京]格安で安心な暮らしをサポートするWebマガジン

一人ぐらしで駅近物件はオススメ?~デメリット編~

2016年7月8日
約 1 分
一人ぐらしで駅近物件はオススメ?~デメリット編~

駅近物件は人気が高い傾向があるかと思いますが、今回はあえて駅近物件のデメリットについて考えていきたいと思います。

一人ぐらしを始めようと思っている方には、駅近物件はオススメなのでしょうか?

駅近マンションのデメリット

・環境が汚い

駅の周辺ともなれば、様々な方が利用するため、綺麗とは言い難いかと思います。ゴミが多かったり、物がごちゃごちゃしていたりといった感じではないでしょうか。また、場所によってはホームレスが多いところもありますので環境面ではあまり期待できません。

・騒音

駅ですから、多少なりとも電車の音は気になるかと思います。また、始発から終電までの時間は利用者がいるわけですから、話し声や騒ぎ声等の騒音が気になることも多いかと思います。物件自体が防音だったり、窓が少なければいいですが、音が入りやすいような物件ですと、結構気になってしまうかもしれません。

・ゴキブリが出やすい?

駅近マンションとかになると1階にお店が入っていることも多いので、そういった場合には同じマンションに住むとゴキブリが出やすかったりすることもあるそうです。特に夏場とかは虫が出やすかったりということも起きやすいようです。

・酔っ払いが多い?

駅の近くに飲み屋がなくても、最終的には自分の最寄駅で下車するわけですから、夜遅くの酔っ払いに出くわす確率が高いのは事実かと思います。栄えている駅周辺ですと、その率は更に高まるかと思います。お酒の匂いや酔っ払いによる被害が気になる人でしたら、注意した方が良さそうです。

・駐車場が探しに苦労する?

駅周辺だと、既に近くの飲食店やオフィスが駐車場を借りている可能性が高いので、駅から少し離れた場所にしか借りられない可能性が高いです。自分のマンションに駐車場がついていれば問題ないのですが、そうでない場合は、せっかく便利な車だとしても、駐車場まで行くのに面倒だったりしてしまうこともあります。ですので、駐車場の有無、更には、その駐車場の空き状況まで確認してから物件を決定するようにした方がいいと思います。

まとめ

以上が、駅近物件のデメリットの話になります。今回はデメリットとして挙げましたが、もちろんメリットもたくさんあるわけで、やはり駅周辺は人気ではあるかと思います。また、家賃の額も違ってきますので、自分にとっての優先順位、譲れる点と金銭的なことを合わせて考えるようにするといいかと思います。

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)