[東京]格安で安心な暮らしをサポートするWebマガジン

[東京]格安で安心な暮らしをサポートするWebマガジン

安い物件を扱っている不動産の特徴!

2016年6月29日
約 1 分
安い物件を扱っている不動産の特徴!

一人暮らしであると、貯金をするためにも家賃は安い方がいいですよね。そうですが、安くて良い物件は、かなりの数の不動産屋さんを見てみないとなかなかありません。そんな人のために、安い物件の多い不動産屋さんの特徴を紹介したいと思います!これで楽に安くて良い物件を見つけることが出来ること間違いなしです!

 地域に密着している

やはり、地域密着型の不動産屋さんの取り扱う物件はとても安いです。これに関しては、大手とは異なり、広告に載せておらず、実際に不動産屋さんに行ってみないと、どんな物件があるのかわからないためです。
また、このような地域密着型の不動産屋さんは、条件を言うと、広告に載せていない物件も紹介してくれることがあったり、昔から地域に住んでいる人が経営しているということもあって、家のある地域に関しても詳しく、どんな土地なのか事前に聞くことが出来るという点も魅力です。地域密着型の不動産屋さんは、商店街や住宅街の中にひっそりあることが多く、インターネットで検索してみてもなかなか見つからないものですが、なんとなくその地域をお散歩してみるとたくさん見つけることが出来るので、お散歩をしている最中に取り扱っている物件も見てみましょう。

 特定のジャンルを専門的に扱っている

物件を特定のジャンルに絞っている不動産屋さんであると、何も広告をしなくても人が来るので、広告に載せていないところが多いです。また、このような不動産屋さんは安いだけでなく、自分のこだわりの条件と不動産屋さんのジャンルが合えば、本当に自分の希望する間取り・デザインが通常のよりも揃っているので、住みたい家も探しやすいです。
そうではありますが、このような特定のジャンルのみにこだわっている不動産屋さんは本当に探すのが難しく、なかなか見つかりません。そのため、地域、もしくは、地域で昔から営業している大手の不動産屋さんに聞いてみると、もちろん近隣の店舗に関しても詳しいので懇意になれば教えてくれることもあります。

 物件情報が詳しい紹介している

物件情報が詳しい不動産屋さんが安い理由には、これも地域密着型の不動産屋さんであることが多いためです。
内装に関してもしっかり把握しているために、物件情報が詳しく紹介されており、その分その物件のマイナスポイントも加味してそのように安い価格にしていることが大半です。このように、物件のデメリットまでしっかり教えてもらうことの出来る不動産屋さんはとても珍しく、通常ではやはり物件のメリットしか教えてもらうことが出来ません。このように昔から地域に根付いている不動産屋さんが今まで続いているという理由には企業の利よりもこのような客に対する利益を優先しているためであり、意外と物件のどんなところが不便なのか聞いてみると教えてくれるので、ぜひ安い物件で気になるところがあれば聞いてみましょう。

 

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)